説明書を読み直し確認【乾燥肌に悩まない保湿対策法】

女の人

保湿でトラブル対策

美容液

乾燥肌は保湿でトラブル対策をしましょう。高浸透で高保湿の肌に合う化粧水を使って、効果的に守りましょう。肌に潤いを留めるには、肌のバリア機能を回復させることも大切です。また、セラミドなどが配合された化粧水を使用すると、乾燥肌を改善し潤いのある肌になれるでしょう。

More...

きれいな目を

鏡を見る女性

まつげ美容液を塗ると、まつげがとても伸びるため、その効果の高さから人気が高まっています。塗り方やタイミングに注意すると、より効果を実感できます。塗り方としては根元から液を絡ませることがポイントで、タイミングは朝晩が良いです。

More...

自分に合った美容液とは

目元

まつげ美容液を選ぶならば、今後どのようなまつげを目指したいのか、考えて選ぶことも大切です。目指したいまつげに合った効果の期待できる商品を選びましょう。さらに、敏感肌の方は、低刺激のまつげ美容液を選ぶことも肝心です。

More...

キメの細かい肌

スキンケアする人

うるおい不足

毛穴の開きというのは、男女ともに悩んでいる人が多いです。女性の場合、ファンデーションで毛穴を隠そうとします。しかし、ファンデーションでは隠しきれない場合もあります。男性の場合は、化粧をすることがないので隠すこともできません。なぜ、毛穴は開いてしまうのでしょうか。そもそも毛穴とは赤ちゃんから大人まで同じ数だけ存在しているのです。しかし、毛穴が目立ってしまっている人は、お肌にうるおいがないため目立ってしまうのです。お肌が乾燥気味であると、うるおいがなくなり、キメの細かさが失われてしまいます。さらに、乾燥肌に加え皮脂の分泌が激しい場合、汚れや角質が皮脂と混ざります。その汚れが原因で、黒ずんだ毛穴ができてしまうのです。

正しいスキンケア

毛穴を目立たなくするために、決して行ってはならないことがあります。それは、ゴシゴシと力強く洗顔することです。力強く洗顔をすることによって、お肌にダメージを与えてしまいます。さらに、必要である油分まで落としてしまい、余計に皮脂を分泌してしまいます。そのため、あぶらとり紙を頻繁に使うことも良くありません。正しい洗顔方法として、洗顔料はたっぷりと泡立て使います。そして、優しくなでるように顔を洗います。ぬるま湯でしっかりと泡を洗い流し、タオルで優しく顔を拭きましょう。洗顔後はすぐに、化粧水を使ってお肌の保湿をします。皮脂が気になると思ったら、ティッシュやタオルで優しく皮脂を拭き取ります。必要以上にお肌に触れず、正しいスキンケアで毛穴を目立たなくしましょう。また、より効果的な保湿を行ってくれる化粧品も存在します。そのため、自分で保湿を行いたいという方は、適切な化粧水を使用するようにしましょう。また、毛穴の広がりを防いでくれる洗顔石鹸も存在します。顔を洗うときにこれを使うことで、肌を傷つけずに汚れを落とすことができるのです。このような洗顔石鹸と化粧水を併用すると、より効果的に毛穴をふさいでくれるでしょう。